02.pickup events, news

踊る熊谷拓明カンパニー試作ダンス劇「明日の裏の底の方」

Off 1195

Editor: TDM staff   Update:2020/03/18

■試作ダンス劇とは。
ダンス劇作家熊谷拓明が創作する「ダンス劇」に出演するキャスト育成企 画。 オーディションで選抜されたメンバーにより、書き下ろし作品を上演する。

■「明日の裏の底の方」ストーリー
目が覚めたら知らない3人の男と女が全く身に覚えのない部屋でけらけら笑 いながらころころ転がっていた。 聞けば彼らもこの部屋がどこなのか、互いが誰なのかも知らないと言う。 では何故そんなにけらけら笑えるのか尋ねると、わかりきった自分の部屋で 明日を迎えるより、どこまでが今日なのかわからないこの部屋で過ごす方が いいのだと言う。 私もその気持ちが少しわかるような気がした。 4人になった私たちは何処までが今日なのかわならない時間をけらけらと笑っ てを過ごし始めた。 けらけら、けらけら、けらけら、けらけら… みんな明日の何処かに得たいの知れないトゲがある、 そう明日の裏の底の方。

 

公演名踊る熊谷拓明カンパニー
試作ダンス劇
「明日の裏の底の方」
公演日時2020年4月3日(金)~4日(土)

4/3(金) 19:30開場/20:00開演
4/4(土) 14:30開場/15:00開演 17:30開場/18:00開演
会場下北沢half moon hall
料金¥2500(全席自由) ​
作・演出/熊谷拓明 ​

出演/東出宜子 原佑介 稲葉由佳利 福島玖宇也

照明/山口明子
美術/上領大祐
音楽/余田宗徳
制作・主催/踊る「熊谷拓明」カンパニー
問い合わせ公式webサイト
https://www.odokuma.com/blank-7

「クラブ・ダンス・イベント・スタジオ情報などを、Newsに掲載させたい!」という方は、編集部まで情報をお寄せ下さい。詳しくはこちら

About the author / 

tokyodancemagazine

Related Posts

Post Tab

最新イベント