02.pickup events, news

[参加者募集] 交流と共有、そして心のバリアフリー。「ART FUNK TOKYO」

Off 1927

Editor: TDM staff   Update:2020/02/11

兵庫県で生まれ広島、大阪での開催を経て、今春3/28に東京で開催!
世界初の障がい者アートプロジェクト「障がい者ダンサー2on2 ダンスバトル 【ART FUNK】」
障がい者ダンスバトルを通じて、障がい者ダンスもアートとして確立し、彼らの社会参画サポートに寄与することを目的としたユニバーサルアートイベントです。
新たなプロジェクトとしてアウトリーチ型ダンスコミュニティ事業を実施し、コミュニティ内で障がい者ダンサーの育成をサポートします。

一般健常のダンス愛好家達と障がい者ダンサーの交流と共有をも目的とし、ダンスと音楽を介して心のバリアフリーを狙いとします。

またバトルを審査するのは世界で活躍するスーパーダンサー達。
そしてバトルを盛り上げるのは世界規模のイベントでスピンするDJ MARの本格的なプレイでお楽しみください。

そこで障がい者の2on2バトル / 一般健常者の2on2バトル / 障がい者、健常者のシャッフル2on2バトル / Show case
に参加希望の方はそれぞれご連絡ください。
(※フリースタイルバトルになります)

TitleART FUNK TOKYO
Day2020.03.28(Sat)
Place高島平区民館
Time12:00~17:30
Ticket①障がい者の2on2バトル 1000円/人 《障がい者のみ》
②健常者の2on2バトル 2500円/人  《障がい者もエントリー可能》
③障がい者、健常者のシャッフル2on2バトル  障がい者-1000円(ただし①参加者は500円) / 健常者-2500円(ただし②参加者は1000円)
④Show case 2500円/人(基本)

観覧無料!
コンテンツ
①障がい者の2on2バトル 1000円/人
②一般健常者の2on2バトル 2500円/人
③障がい者、健常者のシャッフル2on2バトル  障がい者-1000円(ただし①参加者は500円) / 健常者-2500円(ただし②参加者は1000円)
④Show case 2500円/人
ステージの広さ 間口×奥行き(8m×5m)
裏銅線あり


◉各カテゴリー優勝者◉
賞金10000円と協賛CHEER様商品

[エントリー料金]
①1000円/人
②2500円/人
③障がい者-1000円(ただし①の参加者は500円) / 健常者-2500円(ただし②の参加者は1000円)
④2500円/人

◉生活保護減免
本人または世帯主が生活保護の場合、参加費は全て500円
ただし、事前にその旨主催側に連絡があった場合のみ。


【シャッフルバトルについて】
健常者、障がい者をシャッフルしてペアでの2on2のバトル。一般健常者8名 / 障がい者8名の限定バトル
当日は誰とペアになるかわからないシャッフルシステムなので1人でのエントリーでお願いします

【Wエントリーについて】
障がい者、一般健常者それぞれの2on2バトルに参加されている方は、一般健常者は+1000円で、障がい者は+500円でエントリーできます。


【Show caseについて】
限定10組
パフォーマンス時間は5分以内です。


■バトルジャッジ
佐久間浩之(スパルタニックロカーズ)
SUZUKI YUSUKE(DOWN TOWN BOUNCE)
小幸(TOKYO WAACKING SENSATION)
阿部裕彦(ART FUNK JAPAN/MAESTRO)

■DJ
DJ MAR SKI(DANCERS COLECTION)

■MC
SKAJUN
パイレーツオブマチョビアン

■GUEST
佐久間浩之&MAYUMI
sign(from広島 手話DANCERS)
フラミンゴ(funabashi loco meeting)
ART FUNK TOKYO DANCERS

他調整中


■BATTLE GUEST
Shunji(MORTAL COMBAT / ヨジゲンズ)&とぅーし(RAB(リアルアキバボーイズ) / ニンゲン浄瑠璃 / 琉⑨)


■協賛
ART FUNK TOKYOや障がい者のグループ、または施設に対してダンスWSを提供するアウトリーチ事業に協賛くださる企業や個人を大募集しています
(個人)一口 3,000円
(企業)一口 5,000円

でお待ちしています。
まずはお声がけくださいませ。


※観覧無料ですので是非遊びに来てくださいませ
エントリーhttp://et-stage.net/event/NC82MTEx/
or
artfunk2020@gmail.com
infoartfunk2020@gmail.com

「クラブ・ダンス・イベント・スタジオ情報などを、Newsに掲載させたい!」という方は、編集部まで情報をお寄せ下さい。詳しくはこちら

About the author / 

tokyodancemagazine

Related Posts

Post Tab

最新イベント