02.pickup events

アジアのストリート発、新たな表現を拓くダンス 「DANCE DANCE ASIA–Crossing the Movements 東京公演 2019」

Off 2175

Editor: TDM staff   Update:2019/06/29

国際交流基金アジアセンターと株式会社パルコが、 2019年7月12日(金)~14日(日)の3日間、 東京・池袋の東京芸術劇場シアターウエストにて開催する「DANCE DANCE ASIA–Crossing the Movements東京公演2019」(「ダンス・ダンス・アジア ~クロッシング・ザ・ムーヴメンツ~東京公演2019」、 以下DDA)が近づいてきました。

5年目を迎える今回の東京公演では、 世界のダンスシーンで活躍する日本とアジア気鋭の振付・演出家、 ダンサー、 音楽家、 総勢48名が集結し、 国境を超越した発想やテクニック、 身体能力から生まれるダンス表現の最先端を披露します。

毎回、国際交流を通じて様々な化学反応、ドラマを生み出すDDA、今回の公演も注目です!

 

 

公演名DANCE DANCE ASIA–Crossing the Movements 東京公演 2019
開催日程2019年7月12日(金)~7月14日(日)
7月12日(金)19:00 3T/Nikii/Crazy Rollers
7月13日(土)13:00 3T/GANMI/kEnkEn / 18:00 Nikii/kEnkEn/Crazy Rollers
7月14日(日)13:00 3T/Nikii/GANMI
会場東京芸術劇場 シアターウエスト
チケット一般:3,500円(全席指定・税込)
学生:2,500円(全席指定・税込)
※大学院生・大学生・専門学校生・中高生の方対象。 当日入場時に学生証をご提示ください。

障がい者手帳割引:2,000円(全席指定・税込)
※当日入場時に障がい者手帳をご提示ください。

※ご同伴のお子さま割引販売(子ども券:2,000円/3歳以上小学生まで)

※年齢制限:7月12日(金)…3歳未満入場不可、 7月13日(土)・14日(日)計3公演…3歳未満入場可(膝上鑑賞無料、 但し座席が必要な場合は子ども券をご購入ください。 )
※営利目的の転売禁止。
※車イスでご来場予定のお客様は、 ご購入席番を公演前日までにサンライズプロモーション東京宛にご連絡ください。

【お問い合わせ】
サンライズプロモーション東京
0570-00-3337(10:00~18:00)
作品概要≪6週間のクリエーションによる共同制作2作品≫
●3T作品
チーム名:Asia Flavor (アジア・フレイバー)
作品名:What if...Just dance―それでも僕はダンスを続けていく
振付・演出:3T(スリー・ティー /ベトナム)
振付・演出補佐:KATSUYA(カツヤ/日本)
音楽:SNG(シンゴ)from GROOVIN/SLASH他
出演:CANCEL(キャンセル/ベトナム)/ブレイク、 Cheno(チノ/タイ)/ブレイク、 C-Lil(シーリル/ラオス)/ブレイク、 GEN ROC(ゲン・ロック/日本)/ブレイク、 Sakyo(サキョウ/日本)/ブレイク

●Nikii作品
チーム名:The Inception(ジ・インセプション)
作品名:Inception―夢のまた夢のまた夢のまた夢…
振付・演出:Nikii(ニッキー/タイ)
振付・演出補佐:スズキ拓朗(スズキ タクロウ/日本)
出演:GAMEZ(ゲームズ/タイ)/ヒップホップ・ブレイク、 KEIN(ケイン/日本)/ハウス、 MC Buck(エムシー・バック/ベトナム)/オールスタイルズ、 Topiek SmallBlack(トピエック・スモールブラック/ラオス)/ヒップホップ、 VI VIEN(ヴィ・ヴィエン/マレーシア)/ポップ、 Wadafu*k(ワダファック/タイ)/ヒューマンビートボックス

≪日本とアジアのスペシャルユニット3作品≫
●Crazy Rollers作品
ユニット名:Crazy Rollers(クレイジーローラーズ)
作品名:Non-fiction―ノン・フィクション
振付・演出:Crazy Rollers (クレイジーローラーズ/日本)
出演:KITE (カイト/日本)/ポップ、 FISHBOY(フィッシュボーイ/日本)/ポップ、 HIRONA (ヒロナ/日本)/ヒューマンビートボックス、 雅勝 (マサカツ/日本)/ 津軽三味線、 MTpop (エムティー・ポップ/ベトナム)/ポップ・ヒップホップ・ロック、 Kru Add The Salor (クルー・アド・ザ・サロー/タイ) /タイ伝統吹奏楽器・創作吹奏楽・スン(タイ北部の弦楽器)、 Marzipan (マージパン/シンガポール)/ポップ 、 ロック

●GANMI作品
ユニット名:GANMI(ガンミ)
作品名:GANMI GAKUEN―ガンミ学園
振付・演出:GANMI(ガンミ/日本)
出演:GANMI(ガンミ/日本)総勢17名
Les Paul Sañez - MVMEANT (レス・ポール・サニェズ – ムーブメント/フィリピン)/ ロック・ハウス・他、 Melrein Viado - MVMEANT (メルレイン・ヴィヤド – ムーブメント/フィリピン)/ヒップホップ・ロック・ハウス・ポップ、 Kyle Collantes - MVMEANT (カイル・コリャンテス – ムーブメント/フィリピン)/アーバンダンス

●kEnkEn作品
ユニット名:Team kEnkEn
作品名:free-style(フリースタイル)
振付・演出:kEnkEn (ケンケン/日本)
出演:kEnkEn(ケンケン/日本)/ヒップホップ、 JUMPEI(ジュンペイ/日本)/ヒップホップ・ハウス、 Liang(リアング/シンガポール)/アーバン・ガールズスタイル、 RenZ(レンズ/フィリピン)/ストリートダンス・ジャズ・コンテンポラリー、 Te Double Dy(テディ/マレーシア)/ワック、 ヴォーグ
主催・企画国際交流基金アジアセンター / 株式会社パルコ
共催東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
お問い合わせパルコステージ 
03-3477-5858(月~土 11:00~19:00/日・祝 11:00~15:00)
http://www.parco-play.com/

「クラブ・ダンス・イベント・スタジオ情報などを、Newsに掲載させたい!」という方は、編集部まで情報をお寄せ下さい。詳しくはこちら

About the author / 

tokyodancemagazine

Related Posts

Post Tab

最新イベント