02.pickup events, news

結成20周年を迎えた「DAZZLE」がマルチ・エンディング方式で問いかける究極の選択。「鱗人輪舞」 (リンド・ロンド)

Off 631

Editor: TDM staff   Update:2016/07/24

 大学のダンスサークルからスタートし、物語とダンスを融合した幻想的なステージで熱狂的なファンを獲得してきたDAZZLEが、今年、20周年を迎えました。結成20周年を記念して、10月14日(金)~23日(日)の10日間、待望の新作を上演します。 新作「鱗人輪舞(リンド・ロンド)」は、幾度も繰り返される人間の愚行を見つめながら千年の時を生きてきた人魚の物語。本公演では、2つの異なる結末を用意し、上演ごとに観客に選んでいただく「マルチエンディング」を採用しています。荒廃した世界に差し込む微かな希望の光。その行方を決するのは観客です。 極限状態の中、私たちは生きるために何を犠牲にするのか?21世紀の世界が直面する問題を示唆する意欲作。絶望の中から希望を探す物語を、胸が痛くなるほどに美しく、心揺さぶられるダンスで紡ぎ出すステージにどうぞご期待ください。

【ストーリー】
大気は汚染され、海も涸れ果てた世界。人々が水を奪い合う殺伐とした環境で、人を信じることができなくなった孤独な男が、人ではないものと出会う。 それは、千年の時を生きてきた人魚だった。男はその出会いを通して閉ざされた心を開き始めるが、その矢先に二人は自分たちの意志を越える大きな思惑に飲み込まれていく…。 そして劇中、観客に提示される二つの選択肢。観客の選択する決断によって、二人の運命はまったく異なる結末を迎える。

公演名鱗人輪舞(リンド・ロンド)
公演日時2016年 10月 14日 (金) ~ 10月 23日 (日)
会場池袋 あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
料金DAZZLE席 ¥8,000 (DAZZLE席は最前列から3列目まで!)
指定席 ¥6,000
学生券 ¥4,800 (※公演当日、座席指定券に引換、要学生証提示。※数量限定)

表記金額は税込み
※未就学児童入場不可
※開場時間は各開演時間の30分前
演出長谷川達也
振付・出演:DAZZLE
(長谷川達也、宮川一彦、金田健宏、荒井信治、飯塚浩一郎、南雲篤史、渡邉勇樹、高田秀文)
主 催:キョードー東京
企画・制作:DAZZLE/キョードー東京
問い合わせキョードー東京 0570-550-799
【オペレータ受付時間 平日11時〜18時 土日祝10時〜18時】

http://kyodotokyo.com/dazzle20

「クラブ・ダンス・イベント・スタジオ情報などを、Newsに掲載させたい!」という方は、編集部まで情報をお寄せ下さい。詳しくはこちら

About the author / 

tokyodancemagazine

Related Posts

Post Tab

最新イベント