02.pickup events, news

世界中を魅了し続ける至極のダンスエンタテインメント『バーン・ザ・フロア』

Off 4673

 

 

スペシャル・ゲストシンガーに西川貴教を迎えた、『バーン・ザ・フロア』カンパニー待望の最新作! 

【東京公演】2023 年6 月14 日(水)~6 月18 日(日) 日本青年館ホール

【大阪公演】2023 年6 月20 日(火)~25 日(日) クールジャパンパーク大阪 WW ホール

【公式サイト】 https://www.ktv.jp/btf/

【料金】◯VIP シート(最前列席):¥50,000(特典付き!) ◯エキサイティングシート(前席):¥20,000(特典付き!) ◯S 席:¥13,500 ◯A 席:¥9,500 ◯B 席:¥7,500 ◯U-25 チケット:¥5,500

※全席指定・税込み・未就学児入場不可

燃え上がる究極のダンスショーに 踊り出さずにいられない! バーン・ザ・フロア・カンパニーが2023 年、5 年ぶりに日本上陸!

ブロードウェイをはじめ、世界30 カ国以上で観客を魅了し、日本で は過去10 回の来日公演で約45 万人を熱狂の渦に巻き込んできた 『バーン・ザ・フロア』。ワルツやタンゴ、サンバなどをはじめ、ストリートダンスやコンテンポラリーダンスの要素まで、息つく間もなく繰り広げられるパ ワフルなステージはまさに“ダンスのフルコース”。そんな究極のダンスエンタ テインメント集団が、2020 年の“新型コロナウイルスによる公演中止” という困難を乗り越え、2023 年6 月、セットも新たに新曲も盛り込む など、さらなる進化を遂げて帰ってきます!世界トップレベルのダンサーた ちが鍛え抜かれた肉体を駆使し、卓越したダンステクニックを披露。“ロッ クとクラシックの融合”をテーマに最高にエキサイティングなステージで、 『バーン・ザ・フロア』の歴史に新たなる1ページを刻みます!

What’s BURN THE FLOOR? ~バーン・ザ・フロアとは?~

『バーン・ザ・フロア』(BTF)とは、競技ダンス界でトップクラスのダンサー を世界各国から集めたダンスカンパニーです。1997 年に、エルトン・ジョ ンの誕生日パーティに出席していたハーレー・メドカフ(現BTF プロデュ ーサー)が、そこで披露された20 分間のボールルームダンスに魅了さ れたことから始まりました。ボールルームダンスとショービジネスを融合させ た新たなダンスエンタテインメントとして誕生し、イギリスでの初演(1999)以来、ニューヨーク・ブロードウェイ公演(2009)、ロンド ン・ウエストエンド公演(2010/2013)で成功を収め、日本でも過去10 度の公演で約45 万人の動員を果たしています。

初のスペシャル・ゲストシンガーとして西川貴教が全公演に出演!!

この度の日本公演に、歌手・俳優として活躍している西川貴教がスペシャル・ゲストシンガーに決定致しました!抜群の歌唱力と パワフルなパフォーマンスに白羽の矢が立ち、今回のコラボレーションが実現。過去ダンサーに日本人がキャスティングされたケースはあり ますが、シンガーとして参加する日本人アーティストは初めてとなります。圧倒的歌唱力を誇る西川貴教が、東京・大阪全17 公演 を、最高にエネルギッシュに盛り上げます!!

【プロフィール】

西川貴教(にしかわ・たかのり) 1970 年9 月19 日生まれ。滋賀県出身。 1996 年5 月、ソロプロジェクトT.M.Revolution として歌手デビュー。キャッチーな楽曲、観る者を魅 了する完成されたステージ、圧倒的なライブパフォーマンスに定評があり、数々の大ヒット曲を連発する。 2008 年、故郷滋賀県から初代「滋賀ふるさと観光大使」に任命され、滋賀県初の大型野外ロックフェ ス「イナズマロック フェス」を主催。地方自治体の協力のもと毎年開催している。令和二年度滋賀県文 化功労賞受賞。2018 年から西川貴教名義での活動を本格的にスタート。NHK 連続テレビ小説「ス カーレット」(2019)に俳優として出演。多数の番組にてMC を務めるなど、多岐に渡り新しい挑戦を し続けている。

【コメント】

2020 年にスペシャル・ゲストシンガーとして参加予定だった『バーン・ザ・フロア』を、3 年越しにやっと皆さんにお届けできること、非常 に楽しみにしております!今回おこがましくもQUEEN の名曲を歌わせていただけるということで、曲、そしてアーティストへのリスペクトを 込めてしっかりとお届けしたいです。日本だけのオリジナルで、ここでしかないものをお届けしたいという思いで頑張っていきます。 他では味わえないダンスの魅力を、この『バーン・ザ・フロア』では存分にお楽しみいただけると思っています。今までダンスに触れたことや 興味がなかった方も思いきりやられてほしいですね。ご期待いただけると嬉しいです。会場でお待ちしております!

【ディロン・ダニエルズ Dylon Daniels】

7 歳でラテンとボールルームダンスを始め、12 の南アラテンアメリカン部門のタイトルと 6 のボールルーム部門のタイトルを獲得。国内での成功後、その才能を国際的に発揮することを決意し、 2010 年には UK オープンのセミファイナルに進出し、ロンドン・インペリアル・チャンピオンシップではトップ 24 入りを果たす。その後プロダンサーとして活躍し、TV シリーズ ”The Voice” 南アフリカシーズン 3 では、ダンサーとして出演。パートナーのマルセラ・ソリメオとともにキャリアを重ね、 2020 年南アフリカプロ選手権で優勝。バーン・ザ・フロアには 2020 年より参加している。

【コメント】
今回、初めて日本公演に参加できることをとてもうれしく思っています。

【マルチェラ・ソリメオ Marcella Solimeo】

3 歳でダンスを始め、13 歳でラテンとボールルームダンスを開始し、その後、ラテンの南アフリカ国内チャンピオン、州チャンピオンにまで成長した。2013 年に、バーン・ザ・フロアのアメリカ公演で初めて国際的な舞台を経験。2014 年と 2015 年に南アフリカのテレビシリーズ”Strictly Come Dancing” にゲストおよびプロダンサーとして出演し、現在、南アの”Dancing with the Stars”のチ ャンピオン。また、”The Bachelor”の 2019 年南アフリカシーズンでは振付師兼ダンサーとして、さらに”The Voice”南アフリカシーズン 3 ではダンサーとして出演している。パートナーのダイロン・ダニエルズとともにキャリアを重ね、2020 年南アフリカプロ選手権で優勝している。

【コメント】
バーン・ザ・フロアの一員になれたことを喜び、新たな冒険、そして BTF ファミリーとの日本公演をとても楽しみにしています。

【増田 隆 Lyu Masuda】

ニュージーランドで生まれ育ち、10 歳でラテンアメリカンとボールルームダンスを開始。ニュージーランドとオーストラリアの競技ダンサー代表として、様々な世界選手権に出場している。ジュニアと21 歳以下(アンダー21)のオーストラリアとニュージーランドのラテンアメリカチャンピオンとなり、オ ーストラリア国内の主要なラテンアメリカン選手権でもファイナリストとなる。最近では、オーストラリアのテレビ番組”Dancing with the Stars”にプロダンサー/振付師の一人として出演。16 歳からモデルとしてのキャリアも積んでおり、世界中のトップデザイナーと仕事をしてきた。オーストラリアでもモデルや DJ として活動し、音楽とダンスに関するすべてを愛している。

【コメント】
日本は私にとってとても特別な国です。もちろん、私は日本人の血を引いているので、幼い頃から日本を訪れていましたし、18歳の時には日本でしばらく暮らすという楽しい思い出が出来ました。日本の人々はとても親切で、思いやりのある人たちばかりですし、まさに僕にとって第二の故郷であり、夢が叶いました。その日本で公演できることをとても光栄に思っています。日本の皆さん、そして私のダンスを見たことがない友人や家族のためにパフォーマンスできることに、とても興奮しています。これは私にとって特別な瞬間で、これを可能にしてくれたバーン・ザ・フロアと日本の皆さんにとても感謝しています。私はバーン・ザ・フロアのために最高のパフォーマンスができるよう、全力を尽くしたいと思います。本当に日本でのパフォーマンスを楽しみにしています!この機会をくれた日本の皆様、心から感謝しています!最高のショーを見せられるように頑張ります!

撮影:田中亜紀

 

Editor: TDM staff Update:2023/04/12

「クラブ・ダンス・イベント・スタジオ情報などを、Newsに掲載させたい!」という方は、編集部まで情報をお寄せ下さい。詳しくはこちら

About the author / 

tokyodancemagazine

Related Posts


Post Tab

最新イベント