02.pickup events, news

梅棒 16th showdown『曇天ガエシ』稽古場レポートが到着!

Off 4030

2023年3月10日(金)〜12日(日)の東京・なかのZERO大ホールを皮切りに全国4か所で行われる、梅棒が、千葉 涼平[w-inds.]、音 くり寿、鳥越 裕貴と挑む、史上最大規模となるサイバーパンクと和が融合するファンタジー超大作、梅棒16th showdown『曇天ガエシ』の稽古場レポートが到着した!

 

■稽古場レポート

2021年の全公演中止を経ての上演となった〈梅棒 14th WONDER『おどんろ』〉、シアタークリエで行った〈ふぉ~ゆ~ meets 梅棒『Only 1, NOT No.1』〉、そしてメンバーのみで上演した〈梅棒15th “RE”PLAY『シン・クロス ジンジャー ハリケーン』〉と、20周年を迎えた2022年もバラエティに富んだ演目を届けた梅棒。2023年、団体史上最大規模となる〈梅棒 16th showdown『曇天ガエシ』〉が、3月10日(金)の東京・なかのZERO大ホールからスタートする。

本作は、〈サイバーパンクと和が融合するファンタジー超大作!〉というキャッチコピーのもと、”オウゴン”の採掘で発展した架空の国、ジパングリを舞台に繰り広げられる。十数年前に起こしたクーデターにより王を失脚させ権力を手に入れた女王、圧政が続く国から“オウゴン”を盗み出し民に与える義賊集団=マサゴに所属する元皇太子のメツ、武力で圧政を覆そうと怪しい動きを見せるテロ組織=クニクズシと、さまざまな勢力が横行するジパングリで、メツと現在の女王の息子であるヌューダ王子の偶然の出会いから、物語が進み始める――。

〈J-POP×ダンス×演劇〉を軸とする梅棒の本公演は、ストーリー性のある演劇的な世界観を、新旧のJ-POPの楽曲とダンスで繋ぎながら、約2時間に渡って創り上げていく。楽曲が持つ歌詞のフレーズ、トラックのテンポやアレンジをフックに、キャラクターの表情や動きをシンクロさせ進んでいくという独自のアプローチにおいて、梅棒メンバーをはじめとする出演者の高い身体能力は不可欠だ。加えて、個性を活かす独自の振付&フォーメーション、感情の機微、キャラクターの背景を丁寧に見せるための演出など、さまざまな要素を掛け合わせた独創性の高いハイクォリティなステージを圧倒的な熱量で届け、共感と感動を呼ぶ。そんな梅棒の「劇場型ダンスエンターテインメント」は、毎公演ごとに、多くの観客を魅了している。

2月中旬の稽古場では、敷地内に組まれた大掛かりな舞台装置と、曲や出演者の動きを場面ごとに確認した後に、初めての通し稽古が行われた。J-POPの楽曲を起点としながら、ストーリーに合わせて展開するダンス・パフォーマンス、場面ごとに位置が変わるスピード感のあるフォーメーション、異なるテイストの内容をつなぎ合わせることで緩急のある流れを作りで魅せる構成&演出は、本番まであと1ヶ月とは思えないほどの仕上がりだ。新旧問わず幅広くセレクトされた楽曲群のバランスの良さ、加えて近年のヒット曲に見られるキャッチーさや中毒性は、梅棒のステージに新たな華を添える。お馴染みの梅棒メンバーのキレのある表情や動きはもちろん、客演のメイン・キャストとして話の中心を担うw-inds.の千葉涼平、メリハリのある演技や生歌で魅了する音くり寿、キーパーソンとして存在感を見せる鳥越裕貴、それぞれの個性、特徴を活かしたダンサー陣の動きも目を惹く。ここから1ヶ月、開幕を迎える〈曇天ガエシ〉がどのようなステージになるのか、期待が高まる。

 

梅棒 16th showdown『曇天ガエシ』は、3月10日(金)〜12日(日)の東京・なかのZERO大ホールを皮切りに、3月16日(木)〜22日(水)に東京・新国立劇場 中劇場、3月31日(金)〜4月2日(日)に大阪・森ノ宮ピロティホール、4月8日(土)、9日(日)に愛知・日本特殊陶業市民会館 ビレッジホールで上演。チケットの販売や詳細はオフィシャルサイトで確認を。

 

(文・取材=長澤香奈)

 

■公演概要

梅棒16th showdown『曇天ガエシ』

【作・総合演出】伊藤 今⼈[梅棒] 【振付・監修】梅棒

【出演】梅澤 裕介、鶴野 輝一、遠山 晶司、塩野 拓矢、櫻井 竜彦、天野 一輝、野田 裕貴、多和田 任益 [以上、梅棒]

千葉 涼平[w-inds.]、音 くり寿、鳥越 裕貴

YOU、後藤 健流、IG、上西 隆史[AIRFOOTWORKS]、泰智[KoRocK]、えりなっち、akane、MIKU、Sota[GANMI]

 

【日程・会場】

<東京>2023年3月10日(金)〜3月12日(日)/全4ステージ@なかのZERO大ホール

2023年3月16日(木)〜3月22日(水)/全10ステージ@新国立劇場 中劇場

<大阪>2023年3月31日(金)〜4月2日(日)/全5ステージ@森ノ宮ピロティホール

<愛知>2023年4月8日(土)〜4月9日(日)/全3ステージ@日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

 

【チケット料金(税込・全席指定)】

S席:9,300円  U-25サービスエリア:4,000円(25歳以下限定、当日座席指定、一般発売より販売開始)

梅棒 16th showdown『曇天ガエシ』公演特設サイト:http://umebou16th.dynamize.net/

梅棒オフィシャルサイト:https://www.umebou.com/

梅棒 OFFICIAL FANCLUB『ひのまる弁当』:https://www.umebou.net/

【主催】『曇天ガエシ』製作委員会(dynamize/ぴあ/ニッポン放送/サンライズプロモーション東京)

【共催】なかのZERO指定管理者(なかのZERO大ホール公演

※現段階における予定のため、変更となる可能性がございます

 

Editor: TDM staff Update:2023/3/06

 

「クラブ・ダンス・イベント・スタジオ情報などを、Newsに掲載させたい!」という方は、編集部まで情報をお寄せ下さい。詳しくはこちら

About the author / 

tokyodancemagazine

Related Posts


Post Tab

最新イベント