02.pickup events, news

見て、感じて、おとなもこどもも楽しめる「ククノチ テクテク マナツノ ボウケン」

Off 1941

Editor: TDM staff   Update:2021/05/10

テクテク、 新しい世界に行ってみよう。
ウキウキ、そこには何があるんだろう。
ワクワク、そこでは誰と会えるんだろう。
ドキドキ、からだが勝手に踊り出す!

 

さぁ、KAATでいっしょにマナツノ ボウケンにでかけよう!

 

コンテンポラリーダンスの新たな表現に挑戦し続ける北村明子と、
現代美術家の大小島真木がタッグを組んだワクワクするダンス作品!

 

見て、感じて、おとなもこどもも楽しめる
KAATの夏休みの世界へみなさまをご案内します。

―――

今年のKAATキッズ・プログラムは「夏休み」をテーマに、振付家・北村明子演出による新作ダンス公演をお届けします。

振付の北村明子は2018年に、KAAT DANCE SERIES『土の脈』を上演。インドの作曲家や、カンボジア・インドネシアのダンサーなど文化の異なるアーティストとの作品創作を通じ、言語以前の人間の根底にある記憶を呼び起こすような表現に成功しました。感受性の豊かなこどもたちに北村明子の言語を超えた身体表現で訴えかけます。
また、舞台美術には、自然と生き物をモチーフに身体や生命について訴えかける作品を数多く手がけてきた若手の現代美術家・大小島真木を迎え、感受性豊かなこどもたちの様々なイメージを沸き起こさせる舞台美術を作り上げます。

北村明子が構築する身体表現と世界観に、大小島真木の若手ならではのエネルギッシュな美術視点を加え、視覚と体感によってKAATの夏休みの世界へとこどもたちを誘います。

————————————————————-

各公演の開演前にワークショップを開催!

————————————————————-

【いっしょにへんしん!お面づくり体験】
各公演・開演1時間前〜(15分程度で完成します!)

KAAT1階アトリウムに、お面づくりコーナーがあります。
ボウケンには、お面が大事なアイテムになるので

自分だけのオリジナルのお面をつけて、公演に参加しよう!

※詳細は決まり次第、HPにてお知らせいたします。

————————————————————-

【いっしょにおどろう!5分間ダンスレッスン】
各公演・開演15分前〜(5分間程度)/客席にて
開演前、客席にてダンサーが日替わりでダンスの振付をお教えします。
公演中に、みんなで踊るシーンがあります!
ダンサーといっしょに踊ってみよう!

————————————————————-

【あらすじ】

夏休み、子どもたちは大好きだったおばあちゃんに会いに、とある公園からボウケンに出かけると、森の精霊たちの導きによってククノチと出会う。ククノチとは、日本神話に登場する木の神様のこと。
子どもたちは様々なボウケンを経て、自然や祖先などの関わりを学び、現代に戻ってゆく・・・。

<ご来場の皆さまへのお願い>

KAAT神奈川芸術劇場では新型コロナウイルス感染拡大予防対策を徹底し主催公演を実施します。ご来場前に必ず、劇場HPの「ご来場のお客様へのお願い」をご確認ください。

 

公演名KAAT キッズ・プログラム 2021
「ククノチ テクテク マナツノ ボウケン」
日時2021/7/12(月)~2021/7/19(月)
会場KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ
料金全席指定(税込)
おとな3,500円/こども(4歳~高校生)1,000円

一般発売開始:2021/5/29(土)

<チケット取り扱い>
・チケットかながわ https://www.kaat.jp/event/detail?id=37288 0570-015-415
・チケットぴあ   https://pia.jp/t/kaat/ 0570-02-9999(Pコード: 506-128)
・イープラス    https://eplus.jp/kaat/
・ローソンチケット https://l-tike.com/play/kaat/ (Lコード:33441)
出演:柴一平 清家悠圭 岡村樹 黒須育海 井田亜彩実 永井直也

【STAFF】
振付・演出:北村明子
美術   :大小島真木
音楽   :横山裕章
照明   :髙田政義
音響   :星野大輔
衣裳   :池田木綿子
演出助手 :福岡聡
舞台監督 :川口眞人

企画製作・主催:KAAT神奈川芸術劇場
後援:神奈川県教育委員会 横浜市教育委員会
詳細チケットかながわ
0570-015-415(10:00~18:00)

「クラブ・ダンス・イベント・スタジオ情報などを、Newsに掲載させたい!」という方は、編集部まで情報をお寄せ下さい。詳しくはこちら

About the author / 

tokyodancemagazine

Related Posts


Post Tab

最新イベント