news

バブリーダンスの生みの親 akane氏が振り付け25名の女子高生が披露する壮大なシンクロダンス!WEB限定動画「that’ s why~だから~」公開!

main1

Editor: TDM staff   Update:2018/03/05

akane氏振り付け  制服姿で踊る!新たな女子高生ダンス動画!
高校生の内なる想いと夢を壮大なシンクロダンスで表現!

 

総合教育・生涯学習機関の株式会社ECC(本社:大阪市北区、 代表取締役社長:山口勝美)が運営するECC外語学院は、 高校生アカデミックコースの開講(2018年4月)を記念して、 バブリーダンスの生みの親であり登美高校ダンス部コーチ・振付師を務めるakane氏を振り付け師に迎え、 25名の女子高生が壮大なシンクロダンスを披露するWEB限定動画「that’ s why~だから~」 を、 2018年3月1日(木)よりECC外語学院ホームページ及びYouTubeチャンネル上で公開した。

漠然とした夢や希望を抱く高校生の等身大の心の叫びを
25名の女子高生が「歌とダンス」で表現

WEB限定動画 「that’ s why~だから~」は、 オトナになる自分をリアルに考え始め、 漠然とした夢や希望を抱く高校生の等身大の心の叫びを「歌とダンス」で表現した作品です。 普段、 言葉ではなかなか伝えられない自分の夢や希望を、 女子高生25名が壮大なシンクロダンスで表現しています。

ECC外語学院は、 ″自分の未来のために表現する力を身につけたい″と想う高校生の希望に寄り添い、 英語力があれば無限の可能性を開くことができるという考えのもと、 今回開講する「高校生アカデミックコース」を通じて、 グローバル社会での高校生たちの熱い夢やチャレンジする高校生を、 全力で応援・サポートするという想いを込めて、 WEB動画 「that’ s why~だから~」 を、 高校生アカデミックコースの開講を記念して制作しました。

振付師は登美高校ダンス部コーチで、 バブリーダンスブーム仕掛け人のakane氏に担当していただきました。 バブリーダンスとはまた違ったテイストで、 女子高生ダンスの魅力を発信します。 新進気鋭の音楽家・原摩利彦氏によるオリジナル楽曲とのコラボで、 若者たちの心の声を歌とダンスで表現しています。 ドラマチックな展開は必見です。

WEB動画制作について 
夢を抱かない若者はいない

多感な高校生が持つ漠然とした夢。 高校生になるころから、 初めて数年先の”オトナになる自分”をリアルに考え出す時期です。

夢や希望を口にすることは恥ずかしいけれど、 夢や希望を抱かない若者はいません。 ただ、 漠然としているだけ。 そんな若者たちの心の声を歌とダンスで表現しています。

振付師 akane氏 プロフィール

akane(アカネキカク)
大阪府立登美高校ダンス部コーチとして、
日本高校ダンス部選手権二連覇に導いた。

荻野目洋子の代表曲「ダンシング・ヒーロー」で
振り付けした「バブリーダンス」を昨年9月に配信し、
4500万回の再生を越えた。

年末には、 第59回日本レコード大賞特別賞受賞、 第68回紅白歌合戦への出演も果たし、 2018年はハリウッド映画「グレイテスト・ショーマン」のPR大使としてPV振り付けを担う、 日本を代表する振付師。

【akane氏コメント】
今回のお話をいただいた時、 英会話もダンスも世界共通の表現で通ずるものがあると感じました。 
どんな困難にも立ち向かう強い気持ちを持ち、 無限の可能性がある学生さんに頑張って欲しいと思います。 

キャンペーン情報 
●「高校生アカデミックコース」登場記念キャンペーン
「高校生アカデミックコース」登場を記念し、 今なら入学金8,640円が無料!(申込締切2018年4月30日まで)
詳細は、 高校生アカデミックコース特設サイトをご覧ください。
(URL: https://www.ecc.jp/form/high_s_academic  または『ECC 高校生アカデミックコース』で検索 )

「クラブ・ダンス・イベント・スタジオ情報などを、Newsに掲載させたい!」という方は、編集部まで情報をお寄せ下さい。詳しくはこちら

Related Posts

Post Tab

最新イベント